生活習慣病の対策に

このエントリーを Google ブックマーク に追加
Pocket

フコダイン現代人に増えている生活習慣病は、生活習慣が原因となってさまざまな病気につながってしまう問題です。高血圧や糖尿病、肥満、脂質異常、脳卒中、心臓病なども生活習慣病の代表例です。食生活に恵まれたことで栄養にかたよりが出て、運動不足が災いすることが、生活習慣病の主な原因です。過剰なストレスにさらされることで、体の調子を崩してしまう人もいるでしょう。こうした健康問題に、フコイダンが効果を発揮するのではないかと期待されています。

フコイダンが生活習慣病の対策となる理由は、コレステロールの低減作用や血液凝固抑制作用、高血糖値抑制作用などに効果があるとの実験結果が発表されているためです。コレステロールや中性脂肪が過剰になると血液の流れが悪くなり、動脈硬化になる可能性があります。それが心筋梗塞の原因となることもあり、フコイダンのコレステロール低減作用や血液凝固抑制作用には期待されています。

血糖値の上昇を抑え、体重の増加を抑える効果も、ラットへの実験によって発表されています。糖尿病は一度発症すると長くつきあっていかなければならない病気で、治療のためにさまざまな苦労を伴います。対策としてフコイダンが役立つとなれば、心身ともに健康的な生活を向上できる人が増えるでしょう。